• ホーム
  • プロペシアは女性の薄毛にも使えるの?

プロペシアは女性の薄毛にも使えるの?

薄毛の女性

男性が薄毛の治療に使用する効果的で一般的な薬であるプロペシアが女性にも使えると良いのですが、残念ながら使えません。
使用方法の注意書きでは女性の服用だけでなく触れることすら禁止されています。
これは大きく分けて2つの問題点があるためであり、無視して使用するのは危険な行為です。

女性の薄毛にプロペシアが使えない理由に服用してもほとんど効果が得られないことが挙げられます。
プロペシアは男性型脱毛症であるAGAの治療薬であり、男性ホルモンに作用する仕組みです。
しかし、女性が薄毛になるメカニズムは異なっており、元々男性ホルモンが少ないのでこれに作用する治療薬を使っても効果的ではありません。
体質によっては男性ホルモンが多く、少しは効果が出る人もいますが一般的ではないです。

使用方法を守っていれば安全とされるプロペシアも女性に対しての副作用が重大であることも使えない理由になります。
安全に利用できる1日の使用量が決められていますが、これは成人男性を対象としたものです。
妊娠中や授乳中の女性が使用すると成分が子供にも吸収されてしまい、生殖器に異常が出る危険性があります。
そのため、妊娠や出産、育児中の女性は使わない方が良いです。
また、この危険性があるため女性の場合は希望しても処方してもらえません。

プロペシアは服用しなければ影響しないものではなく、皮膚からも吸収されてしまうので注意が必要です。
本人が薄毛の治療のために服用していなくても、パートナーが使っているのであれば適切に管理するように徹底させます。
薬は成分が飛散しないように厚めのカプセルでコーティングされていますが、これを分割するのは危険です。

女性が薄毛の治療をしたいのであればシャンプーの仕方を工夫するなど、プロペシア以外の方法にした方が安全になります。
処方されないからと、個人輸入で同一成分の薬を購入して利用するのは効果がないだけでなく副作用の危険性があるので良い方法ではありません。

女性の薄毛はシャンプーの仕方などでも治る可能性が!

女性の薄毛にプロペシアが使えると思っていた人は、使えないと分かるとショックですよね。
ですが、ほかに方法がないわけではありません。シャンプーの仕方をもう一度おさらいして薄毛対策をしていきましょう。

頭皮の健康こそが薄毛や抜け毛に効果的なのです。
ご自身に合っているシャンプーを使い、正しい髪の洗いかたをマスターしてみませんか。
まず、髪についている汚れをシャンプーをする前にブラシで落とします。ブラシやクシは髪を痛めないためにも粗めのものを使いましょう。
ぬるま湯で髪の毛全体をしっかり濡らします。ここまででも髪の汚れは約8割ほど落とせています。
この工程を丁寧に行うことが意外にもポイントなのです。

手のひらにシャンプーをとり、少し泡だててから髪につけます。
頭の上ゴシゴシ泡だてる髪にダメージが起こって傷んでしまいます。
優しく頭皮をマッサージするように洗い、リラックスした気持ちで行いましょう。シャンプーが終わったらすすぎます。
実は一番大切な工程なので、流し忘れのないように注意してください。

綺麗好きな女性ですと、1日に何度もシャンプーする方がいらっしゃいますが、シャンプーは1日1回として、夜に洗います。
髪を1日に何度も洗ったり、朝にシャンプーをすると、薄毛の原因になるともいわれてるからです。
出かける前にシャンプーをすると、頭皮が皮脂に守られていない状態と同様のため、紫外線や乾燥の影響を受けやすくなります。
また、何度も洗うことも頭皮に負担がかかってしまうからです。

髪を洗うのは毎日の日課です。毎日の積み重ねが薄毛や抜け毛の対策のひとつになります。
今日からでも遅いことはありませんから、正しい方法で髪を洗いましょう。

サイト内検索
人気記事一覧