• ホーム
  • 抜け毛予防には規則正しい生活と適度な運動を!

抜け毛予防には規則正しい生活と適度な運動を!

髪の毛の抜け毛に悩んでいる人は少なくありません。
専門クリニックなどに行くのも大袈裟なように感じて、ドラッグストアなどで手軽に購入できる外用薬などを使って抜け毛予防に努めることもあります。
抜け毛は遺伝だけではなく、様々な原因が考えられます。そのひとつに生活習慣が影響していることがあります。
普段の生活を見直して規則正しい生活を送ることで抜け毛予防にもつながります。
抜け毛になる原因にはホルモンバランスの乱れ、頭皮の栄養状態が良くない、頭皮環境の悪化などが考えられ、特にホルモンバランスの乱れや頭皮の栄養状態が良くない状態は、規則正しい生活をすることで改善することが期待できます。

頭皮環境の悪化の場合は、頭皮のベタつきや大きめのフケ、痒みなどの症状もあるため皮膚科を受診して治療する必要があります。
ホルモンバランスや生活習慣の乱れなどで抜け毛がある場合には、生活の見直しが必要です。
抜け毛予防になるのは食事です。
食事と髪の毛は関係ない印象がありますが、髪の毛の主成分はタンパク質でタンパク質を構成する際に必要なのはミネラルや亜鉛、皮膚代謝のサイクルを促すのはビタミンなどで、これらを摂取することで髪の毛に必要な栄養素を補うことができます。

規則正しい生活は他にも質の良い睡眠をとったり、ストレスを解消することも抜け毛要望につながります。
他にはシャンプーの仕方を見直したり、禁煙や禁酒も抜け毛予防には良いことです。
ストレス解消にもなりますが、抜け毛予防にもなるのが運動です。

運動は激しい運動ではなく、ジョギングやウォーキング、水泳など有酸素運動が良いです。
有酸素運動は酸素を取込みながら、体の糖質や脂肪分をエネルギー源にして消費します。
運動をすることで全身の血行促進、ストレス発散、男性のAGAを引き起こすDHTを汗によって体の外に排出することも期待できます。
規則正しい生活をする中で、有酸素運動を取り入れることで、抜け毛予防にも効果が期待できます。

抜け毛予防になる市販のおすすめ薬やサプリとは

抜け毛予防には規則正しい生活と運動を生活に取り入れることが大切ですが、それを行いつつ市販の抜け毛予防の外用薬やサプリを取り入れることも良いことです。
抜け毛予防というと頭皮に塗布する市販の外用薬などが選ばれることがあっても、市販の薬やサプリに抜け毛の予防に効果があるか不安に思うこともあります。
抜け毛予防には食事でバランスの良い栄養を摂ることが大切ですが、忙しい毎日を送っていると外食が多くなるなどバランスの良い食事をするのは難しい場合もあります。
そんな時にサプリメントを活用すると良いです。

本来であれば食事でバランスの良い栄養素を摂ることが必須ですが、不足している部分をサプリで補うことで体の中から改善することが期待できます。
抜け毛予防に効果が期待できるサプリには、ホルモンバランスを整える成分が配合されたタイプで、ノコギリヤシや大豆イソフラボンなどが配合されているサプリを選ぶと良いです。
ノコギリヤシは抜け毛の原因となる酵素を抑制することができたり、大豆イソフラボンはホルモンの減少による抜け毛の場合には効果的です。

抜け毛の予防なら太くて抜けにくい髪の毛に導くために亜鉛、抜け毛は頭皮が血行不良になっている可能性もあるので血行促進のためにビタミンやミネラルをサプリで摂ると血液が頭皮に栄養を運ぶことができ抜け毛を予防できます。
抜け毛予防に市販の外用薬を使うこともでき、抜け毛予防の外用薬が市販で販売されています。
クリニックで処方される外用薬の成分と同じでも、効果はクリニックのものよりも弱い場合がありますが、継続して外用薬を頭皮に塗布して、規則正しい生活や運動をすることで抜け毛の予防効果は期待できます。
抜け毛を予防するための外用薬を使っても効果がない場合には、市販の内服薬を使うことも良いですが、副作用などが気になることもあるため、クリニックを受診して処方してもうと良いです。